imagination



夜の雨か。傘をさす女。

荒く不鮮明な写真のなかからでも 人はおおよそのコトを見いだすものだ。
すなわち想像するのである。

今日 人は豊かに想像しているのだろうか?

想像力とは不確かな未来を妄想して不安にとらわれるものではない。
未知なるものに心躍らせるものなのだ。
コメント